フロアリーダー2 小林 悟志

ご利用者さん1人ひとりに合わせたケアを実践!

小林 悟志(13年目 介護職 フロアリーダー)

2003年に病院経験を経て、カトレア三木に入職。

スタッフインタビュー写真 

◆なぜカトレア三木に転職されたのですか?
前職の病院では約11年勤務していました。当時の同僚が、カトレア六甲(同一法人内の老健)に転職をして、「今度、三木に新しい施設ができるからどう?ずっと病院で働くだけでなく、特養に行ってみても良いんじゃない?」と誘ってくれたんです。
新しい挑戦だと思って、転職を決めました。

スタッフインタビュー写真 

◆前職との違いは?
前職の病院では、ご飯を口から食べられないような重症の患者さんが多くいました。
オムツをしている方も多く、一人ずつお部屋に入って介助をするのは大変で「この時間にこれをする!」と時間が決められている感じで、正直流れ作業になっていました・・・。
今私は、ショートステイのユニットで勤務しているのですが、担当制でご利用者さんをみるので、ゆったりとした時間の流れがあって、余裕がもてます。今はご利用者さんに合わせて動けているので、やり甲斐を感じています!

◆プライベートとの両立はいかがですか?
私はお休みがあったら買い物にいったり、旅行にいったりしています。フットワークは割と軽いほうで、連休がとれたら海外とかも行きます!ディズニーランドが好きで、香港のディズニーも行きました!(近々上海のディズニーも行く予定です♪)連休をいただくときは、公休と有給休暇を使わせてもらっています。

職員間での譲り合いながら休みを取っているので、希望休は取りやすいです!!私も含めて職員の多くは、海外旅行にいったり、地元に帰ったりと、プライベートはしっかりリフレッシュ出来ていると思います。

page top