お知らせNEWS

2020.10.16 お知らせ

消防訓練をしました!

秋が訪れたと思ったらもはや深まり、空気も随分と秋らしく乾燥してきました。




一時期の湿気にまみれた日々が遠い昔の様で

朝晩の冷え込みもあり、暖房をつけてほしいとご希望頂く方も増えてきました。

この時期入所者様の体調管理では意外と脱水予防が大事なのですが、

もう一つ、気をつけねばならないことがあります。

 

それは「火災」

鉄筋コンクリート造でめったにないことですし、いざとなればスプリンクラーもあり、

何よりカトレア三木は消防署が徒歩3分の距離、という安心感もあるのですが

いざとなれば避難誘導や初期消火など、命を守るために我々が行うべきことはたくさんあります。。




そこで今回

「昼間に入所者様の居室から出火した」という想定で消防訓練を行いました!

初期消火(出火すぐに消火器を使用し鎮火を試みる)に失敗したという体ですが、まずはその初期消火の練習。

(※中身は水です)

KIMG4871

ちなみにこの消化器、本物は実際発射すると途中では止まらないそうで

子供のころにいたずらで触らなくてよかった・・・と思いました(笑)




消防署へも実際に通報し、館内へ避難誘導の放送と、できるだけ実際の行動に即した訓練です。

KIMG4912




そして実際に入所者様を非常口の方へ避難誘導します。

KIMG4913

写真では伝わりづらいですがHさん迫真の演技に緊張感も高まります!

 

実は毎年、年2回日中・夜間の想定で行っているのですが

毎回改めて設備の所在や避難時の優先順位、経路等、思い出すことも多いのです。




もしもの時の為に、準備と心構えを怠らないようにしたいと思います。

page top